分光色彩計・色差計

分光色差計

SE 7700

SE 7700は、反射・透過サンプルにおける波長範囲380nm~780nmを5nm間隔出力で測定できる、高精度な分光色差計です。この1台で反射と透過の測定が可能なうえ、固体・液体・粉末・ペレット・フィルムなど様々な形状の試料に合わせて、多彩なアタッチメントをご用意しました。大型カラー液晶により色が一目で分かり、操作も簡単なオールインワンタイプの測定器なので、食品・塗装・インク・樹脂・化学製品・製薬・セメントなどの色彩管理に最適です。また、USBメモリーにデータを保存する事が可能になり応用範囲が広がりました。

特長

便利なオールインワンタイプ

汚れに強い構造

見やすい大型カラー液晶表示、タッチパネル採用

USBメモリーにデータ保存も可能

石油製品色の測定に最適(オプション)

着脱式オプティカルファイバー(オプション)

各種試料測定用アタッチメント(オプション)

 

 

SE 7700+OFは、SE 7700をアップグレードしたオプティカルファイバー方式の分光色差計です。SE 7700の強力な測定能力はそのままに、光学部にペン型ヘッドのオプティカルファイバーを装備。皮膚・凹凸形状・精密部品・歯科材料・植物素材など、通常は測定が難しい複雑な形状や大きな試料でも簡単に測定できます。なお、オプティカルファイバーは取り外せるため、SE 7700単体で測定することも可能です。

特長

光学部にペン型ヘッドのオプティカルファイバーを装備した分光色差計。

皮膚・凹凸形状・精密部品・歯科材料など、複雑な形状や大きな試料にも対応

フットスイッチが標準装備なので、両手がふさがっていても簡単に測定できる。